Japanese/English

Kconv Download

Pythonの日本語文字コード変換モジュールkconvです。

kconvはpython2系列でも使えますが JapaneseCodecs や他の日本語変換モジュールを使用することをお勧めします。 やむを得ない事情によりpython1.5.2をお使いの方はkconvをお使い下さいませ

新しいkconvを作っていただいています。 こちらへどうぞ

今更リンクしてごめんなさいぃぃ。世界中の皆様に謝りますぅぅぅ。ごめんなさいぃぃぃ

download

Docment

Download Kconv-1.1.7c C++ ver. (tar.gz)

Download Kconv-1.1.7c C++ ver. (lzh)

Download Kconv-1.1.8c C++ ver. (tar.gz)

Download Kconv-1.1.8c C++ ver. (lzh)
C++バージョンは両方ともWin32用のソースを含みます
1.1.8にてpython2.1に対応
LZHの方はpython2.2a-1用のバイナリを含みます。

Download Kconv-1.1.8p Pure Python ver. (tar.gz)

Download Kconv-1.1.8p Pure Python ver. (lzh)

old version

リンク

kconv関連のリンクです
Debian package 加藤さんにDebian GNU/Linux用のパッケージを作っていただきました
for Mac やまもとさんにMacで動くkconvを作っていただきました
Red Hat RPM Scott A. HughesさんにRedHat用RPMを作っていただきました

注意

Unicode,UTF8の入出力は全くデバッグされていません。
他の機能も完璧にデバッグされているわけではありません。
Python版ではkconv.KconvErrorをraiseしますがC++版ではしません。
FreeBSDのmakeではmakeできません。gmakeを使用して下さい。
開発環境はFreeBSD-3.2,FreeBSD-stable + python-1.5.2です。他の環境ではほとんどテストされていません。

更新履歴

日付 バージョン 内容
2001/09/03 1.1.8p-2 半角かなが交じった文章を入力するとエラーが出るのを修正
2001/08/08 1.1.8c-2 Win32でコンパイルできないのを修正
2001/07/07 1.1.8p python2.1に対応
戸田さんにいただいたパッチを使わせていただきました
コンパイルできないバグを修正
2001/07/04 1.1.8c python2.1に対応(2系列初対応のためバグの可能性あり)
configureがおかしかったのを修正
2000/06/22 1.1.7c 1.1.7pと同じ機能を追加
defauts.pyにDEFAULT_CHECK_MODEを追加
2000/05/18 1.1.7p インスタンスを作らないconvertを追加
入力漢字コードを判別するだけのメソッドを追加
kconv.convert() / kconv.ChkCoding()
2000/03/31 1.1.6p Win32な環境で動かないことがある問題を修正
2000/03/22 1.1.6c 1.1.4pの変更取り込み
インストールしていない時にdatファイルを探すパスの設定方法変更
2000/03/21 1.1.5c Win32に対応しました。
1.1.4pの変更は取り込まれていません。1.1.6でマージする予定です
2000/03/17 1.1.4p 半角の(半)濁音を全角一文字に変換するようにした。
例:半角の「カ”」 -> 全角の「ガ」
2000/02/23 1.1.3c/p 英語のドキュメントをアーカイブに入れた。機能的には1.1.0p/1.1.2cと何ら変わらない
2000/02/16 1.1.2c 今度はFreeBSD-stableでconfigureがうまく働かなかったため修正
2000/02/15 1.1.1c configureが$(LD)にldを選択するためうまく動かないSunでコンパイルできるように修正
2000/02/15 1.1.0c/p configureで処理可能なプラットフォームの追加(C ver)
kconv.TABLE,kconv.TABLE2使用時に半角かなを入力すると一部認識に失敗するバグを修正
2000/01/20 1.0.1c pythonのファイルをバイトコンパイル/最適化 するようにした
Solaris2.6上でkstringがコンパイルできないバグを修正

バグレポート、その他はこちらへ。
Last modified: Thu Sep 11 14:08:32 JST 2003